2018 04 / 03 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
イチゴと豆腐のスコーン

あまり見栄えのよくない、お安いイチゴを使って、ヘルシーなスコーンを手作り。

スコーンはうまい。
626はスコーンが好きだ。
生クリームやメープルをたっぷりかけて食べるのがたまらない。
でも今回doLOHASで見つけたレシピは、ヘルシーがテーマ。
⇒「ふわふわイチゴスコーン

スコーンは普通バターを使うけれど、これは使わないのだ。
代わりに、豆腐(+少量の油)。
面白そうなので、スコーン好きとしては早速チャレンジ。

小麦粉、きび砂糖、塩、ペーキングパウダーを泡だて器で軽く混ぜる。
イチゴはつぶして、豆腐+油と混ぜる。

イチゴ+豆腐。このまま食べたらどんな味だろうw

イチゴと豆腐のスコーン 生

両方をまとめて、クッキングシートを敷いた天板に並べる。

お店で食べたり買って食べるのもいいけど、手作りするのも好きなのだ。
なぜなら、作るのが楽しいから。
よく作るのは、栗原はるみさんのレシピ(ヨーグルト入り)と、昔626がバイトしていたカフェのレシピ。

スコーンを作る工程で、626が最も好きなのは、粉に冷えたバターをちぎって混ぜていくところ。
粉にバターを混ぜ込んで、手でサラサラにしていく、あの感触がたまらないんだよね。
今回は、バターを使わないから、そんな楽しみもないけれど。
その分、とっても簡単。
手を汚すこともなく、ささっとヘラなどで混ぜちゃえばいいだけ。

イチゴと豆腐のスコーン

200℃のオーブンで10分程度。

イチゴと豆腐のスコーン

めちゃくちゃ簡単だし早い。

イチゴと豆腐のスコーン 割

焼きたてはうまいよねー。
割ると湯気がほっかほか。

お豆腐のおかげでかなり軽い口当たり。
イチゴのジューシーさと甘さで、何もつけなくても十分おいしい。
元がヘルシーなのに加えて、生クリームもバターもつける必要ないから(つけてもいいだろうけど)、さらにヘルシーだね。

それに、今は見事に店頭からバターが消えているから、バターを使わないこんなスコーンはちょうどいいんじゃないかしら。
まさらにロハスなレシピですな。

プロの料理家さんのレシピが満載のdoLOHAS。
素材のよさを活かした簡単なものが多いので、たまに参考にしている。
ecoが気になる人にオススメ。

野菜料理レシピ,マクロビレシピ,ロハスサイト - doLOHAS





ブログパーツ
スポンサーサイト
食べ物 | スイーツ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://daio8code.blog5.fc2.com/tb.php/101-00a41358

登場人物

最近の記事

カテゴリー

ライブ行くなら

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

626のオススメ

+

+

リンク

よく読まれているもの

キーワード

ブログ内検索

エンタメニュース

Ranking

RSSフィード