FC2ブログ
2018 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
アロマでマスク  06/18/2008  
ユーカリ

近頃ハマっているのが、ガーゼマスクにアロマオイルを垂らして使うこと。
最近は暑くなったり寒くなったりで、気温の変化に弱い626は常に体調を崩しがち。これじゃいかん、と電車の中では特に気をつけてマスクをしていたのだけれど、体調が戻ってからもなんだかマスクをしないと落ち着かなくなってしまった。
ノドがちょっと痛いなという時は「のどぬーるぬれマスク 就寝用 ハーブの香り」もいい感じ。劇的に効くわけではないけれど、これをして寝るとほのかに香るユーカリの香りに癒されるし、気分的に落ち着く気がする。ただ朝になってみると、絶対ハズれてるけどw

626は、すーっとするユーカリの香りがお気に入り。
先日、初めてアロマオイルを使ったSPAサロンに訪れた時も、ひどくリラックスできたのがユーカリの香り。「ちょっと風邪気味」とセラピストさんに伝えたら、「じゃあすっきりするユーカリを使いましょう」と気遣いを見せてくれたのが嬉しかった。

小さい頃、風邪を引いた時に、お母さんが身体に塗ってくれたヴェポラップ
思い起こせば、あればユーカリ初体験か。好きだったんだよなぁ。癒される感じで。
お母さんが塗ってくれたというのと相乗効果で癒しだったのかも。
セラピストさんの施術もそうだけど、やっぱり人の手は癒しだよね。

そんなわけで、体調が悪い時はユーカリのマスクで気分をアゲ中の626。
あと、重曹にアロマオイルを垂らすと、安上がりの手作り芳香剤になっていい具合である。
重曹はニオイを中和してくれるし、市販の芳香剤みたいにわざとらしい香りじゃなく、アロマオイルの優しい香りでオススメ。ニオイがなくなったらオイルを足してもいいし、重曹を床に撒いて掃除に使ったり、トイレのタンクに流してもいいし。エコだ。

SPAサロンのセラピストさんも言っていたけれど、フランスなどではアロマテラピーは癒しだけでなく、精油の成分を利用して病気の予防や体調不良を改善する自然療法として認可されているとのこと。
香りと脳の関係は緻密で、香りを嗅ぐということは、けっこう重要なことらしい。
そういえば、犬はにおいを嗅ぐことがストレス発散になるって聞いたけど、それもなんだか道理な気がする。

アロマテラピー・ガイドはアロマの歴史から、精油のこと、スキンケアへの適用などが説明されたサイト。イランイランラベンダーカモミールローズマリーなど精油別の詳しい説明もある。
それによれば、ユーカリはやはり「呼吸器系全般と風邪の予防、花粉症対策などにも使用できます」とのこと。花粉症がツライという人には、まさにユーカリマスクがいいのかも。

ココナッツ

今度試してみたいのが、先日入手したココナッツのエキス。
すーっとするミント系のユーカリとはうってかわって、あまーい香り。
これマスクにしちゃったら、ちょっと蒸せるか!?
ちなみにアロマテラピー・ガイドによると、ココナッツのような甘い香りはとりわけ食欲抑制効果があるとか。
そりゃいいかも!空腹の時にココナッツ・マスクしてみるかなw



ブログパーツ
スポンサーサイト
雑貨 | 雑貨  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://daio8code.blog5.fc2.com/tb.php/152-e8b05165

登場人物

最近の記事

カテゴリー

ライブ行くなら

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

626のオススメ

+

+

リンク

よく読まれているもの

キーワード

ブログ内検索

エンタメニュース

Ranking

RSSフィード