2018 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
深海生物
次に向かったのは、ジャンボ博士のお気に入りだという、駿河湾深海生物館。沼津市戸田造船郷土資料博物館と併設の施設。

駿河湾深海生物館は、駿河湾に生息する深海魚を三百種、千点展示、駿河湾深海博物館。
生きてる魚はいない。剥製やホルマリン漬けばかり。
なんというか、理科室を彷彿とさせる。
よろいざめ
この展示物、すべて剥製とのこと。すごくない?なんて斬新な展示法。

カニ
タカアシガニ!

さめ正面
サメです。626はサメが苦手。だって顔、特に口が気持ち悪い。
それを敢えて正面からとらえてみる。うーんきもい!

ラブカ
ぎゃー!ラブカだよ!ホルマリン漬けだよー!
というわけで、なんともマニアックな博物館であった。
博士いわく、以前は生きてる深海魚も少しいたそうだ。死んじゃったかな。

淡島
レアな博物館を後にし、向かったのはあわしまマリンパーク
なんと、島までの交通手段はロープウェイ。ワクワク!

ロープウェイ
下が海だー!無駄にテンションがアガる。

いるかステージ
ロープウェイから見た景色。
これ、後でわかったんだけど、イルカショーのステージ。

プール
これは海上レストラン。行かなかったれど。
島に着いて、10分ほど山を下って水族館へ向かう。島全体が散策できるようになっているらしい。時間がなかったから水族館しか行かなかったけれど、ゆっくり回っても面白いのかも。

兄さん
水族館に着いたら、いきなり海からイルカの声がしたのでびっくり。
ここは、本当の海に一部囲いをして、イルカを飼っているようだ。しかも、海そのものがショーのステージ。そんなショーを見たことがなかったので、なんだか新鮮だ。
で、いきなりショーが始まると、スタッフのお兄さんがボートをえっちらおっちら漕いで、先ほどのステージにやってきた。これまた新鮮な演出だ。演出も何も、それしか方法がないからなんだろうけれど。

いるか輪
ショーに参加するイルカ3頭のうち、オスの1頭はショーそっちのけ。なぜなら、遠くに泳いでいるイルカにメロメロ。現在、イルカは恋の季節だそう。
ショーの解説をするお姉さんが、「そんなわけでうまくショーができるかわかりません。」的なことを。
な、なんてゆるいイルカショーなんだ・・・

ショーの内容はと言えば、イルカが輪っかを口で回したり、ジャンプしたり・・・成功したりしなかったり。先ほどのオスが自由すぎて、途中でどっか行っちゃったり。
ジャンプも成功したりしなかったり。むしろした時は、スタッフ同士も大興奮で成功を喜び合う、みたいな。ええーそんな姿お客さんにあまり見せちゃいかんだろう、プロならば、というような。
な、なんてゆるいイルカショーなんだ。でもある意味貴重なものを見た。

予想通り、大したことしないまま終了。
ここの場合は、これはこれでありだ。うん。なんか妙に説得力のあるショーだった。

ラブカ
先ほどのラブカさんがここにも。
生きてる化石さん。サメかつ深海魚。相模湾や駿河湾にいるらしい。
そういえば、相模湾をのぞむ新江ノ島水族館でも展示されていた。

ニモ
大水槽の前で、「おさかな博士」がお魚さんたちの解説を。
ちょうど今日のお昼頃、カクレクマノミが子供を産んだそう。
お父さんが、一生懸命卵を守っていた。
「ファインディング・ニモ」と一緒だね。

おさかな博士
おさかな博士の後姿を激写。カエル(ヴィレバンなどで売っているやつだね)しょってる。
ここのスタッフ、見る限り全員20代と思しき若い子ばかりだった。
ベテランさんは表に出てこないのか?
若い子なりに、自由に工夫して楽しそうに働いているのが好感。

フンボルト
ペンギンも。

ごま
なんとも愛くるしかったのが、ゴマちゃんだ。

ごま1
こうやって手を出すとね。

ごま2
付いてくるのよね~。ちょうかわゆす!

ごまスカーフ
626が巻いていたスカーフが揺れると、それに合わせて付いてきたり。
なんなんだこの人なつっこさ!

ごま浮
つかれちゃったよーん。と、ぐるっと背面泳ぎ。
あまりのかわいさに、ジャンボ博士は萌えっぱなし。

淡島水族館
短い時間だったけれど、堪能して島を後に。

船
帰りは船であっという間。

ショッカー
エントランス付近で、「世界のカエル展」をやっていたので、こっちものぞく。
なにこれ、ショッカーみたい!

ペパーミント
丸くてかわいい!ペパーミントつのがえる。
こんな形のコースターがあったら欲しいなぁw

カエル裏
これはいったい何かと思えば、これももちろんカエル!ウラってこんなだっけ・・

水族館スティッチ
やっぱりどこにでも出没するスティッチさん。

ラッコの鼻くそ
爆笑もののお土産。買ってません。(普通の食べ物。豆か何か?)

グラス
そんなわけで、盛りだくさんの旅行。楽しかったよー。
クリスタルパークで博士に買ってもらったグラスは、家で大活躍。
淡い黄色が涼しくて素敵です。



ブログパーツ
スポンサーサイト
 | お外でごはん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://daio8code.blog5.fc2.com/tb.php/172-3ff795d2

登場人物

最近の記事

カテゴリー

ライブ行くなら

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

626のオススメ

+

+

リンク

よく読まれているもの

キーワード

ブログ内検索

エンタメニュース

Ranking

RSSフィード