FC2ブログ
2018 11 / 10 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
眺望
江ノ島のサムエルコッキング苑内にある、パンぺルデュが名物のロンカフェに行く。
以前は待ち時間が長くて撃沈したためのリベンジ。

しかしやはり眺めが良い!素晴らしい。
パンプキン
テーブルもかわいらしくハロウィーンの演出。

ジンジャーライス
ランチメニューのジンジャーライス。
626は、ランチ+プレーンのパンぺルデュ(ハーフサイズ)が付いているセットメニュー。1300円ぐらい。紅茶かコーヒーも付く。

ジンジャーアップ
たけのことひき肉と生姜とオイスターソースのハーモニー。うまい。

プレーン
ジャンボ博士が頼んだのは、プレーンタイプのパンぺルデュ。
甘いものが特に好みではない博士も、かなり気に入った模様。

表面がカリカリで、中がしっとり。
実は、以前にロンカフェ2号店でパンぺルデュ自体は食べたことがあったのだけど、その時はフルーツが乗ったメニューを選んだのね。
今回はシンプルなのが食べたくて、そもそも626はホットケーキやワッフルとかもベリーソースとかアイスとかあまり乗ってなくてシンプルなのが好きだから(シンプルに生クリームとメープルの組み合わせラブ)、トッピングも魅力だけどやっぱりプレーンが食べたくて。

そしたらこれが大正解。
ソースもののトッピングだと、カリカリが消されて、生地がふにゃっとしちゃうんだよね。
カリカリや、生地そのものを味わいたいならプレーンがいいなぁ。
プレーンにはバニライアイスとチョコレートソース、それからシナモンの香りがふわっとたまらない。

店員さんも「皆さんいろいろな味を食べてみて、でもやっぱりプレーンが一番っておっしゃる方が多いですね」って言ってたよ。

自分でも作ってみたいのだけれど、フランスパンでフレンチトーストは作ったことがあるけれど、こんな風に上手くはいかなかった気が。。。
ロンカフェのは、通常のフレンチトーストとは違って、砂糖と牛乳と卵と秘密の液?が入っているらしく。なんなのだろう。
焼く前に、バゲットをさっと液にくぐらせて(5~10秒)焼くそうだけど、通常バゲットで作る時は中まで液を染み込ませるために一晩冷蔵庫で寝かせてしっとりさせたりするので、なぜささっとくぐらせただけでこのように仕上がるのかが謎。
どこかに素敵なレシピがないものか。。。

展望台から
その後、展望台へ。広場ではフラのイベントをやっていて、優雅な雰囲気。
いいなぁ、このゆったりとした時間の流れ。

アロハ
東京に戻って、新宿の人ごみに身を置いたら、江ノ島での時間がまるでウソのように現実に引き戻されたのでした。
あれは夢だったのか!?と思うほどに。
江ノ島はいいなぁ。



ブログパーツ
スポンサーサイト
食べ物 | カフェ  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
ランチメニューの余りのボリュームに度肝を抜かれたのじゃ。
ぜひコタツの時期にも行ってみたいのう…
10/20/2008 Mon URL [ Edit ]

言うほどボリュームないですって!
今度はチェダーチーズたっぷりのタコライスに挑戦しますよー、おコタでぬくぬくしながらw
10/22/2008 Wed URL [ Edit ]

Secret




TrackBack URL
→http://daio8code.blog5.fc2.com/tb.php/197-3fbeda12

登場人物

最近の記事

カテゴリー

ライブ行くなら

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

626のオススメ

+

+

リンク

よく読まれているもの

キーワード

ブログ内検索

エンタメニュース

Ranking

RSSフィード