FC2ブログ
2018 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
リロアンドスティッチ アロハBOX

下記のエントリーでも書いたけれど、秋頃から日本で放映される、日本を舞台としたディズニーチャンネルのアニメーション「スティッチ!(仮)」。
そのパイロット版が、東京国際アニメフェア2008にて公開された。

ディズニー、「日本製」アニメのパイロット版を公開(AFPBB News)

626、本日張り切って見に行こうと思っていたのに、激しい貧血に見舞われたため断念。
無念だ。

⇒参考エントリー
ハナコ(仮)とスティッチ@沖縄
AFPBB Newsの記事にはハナコの写真も。
うーむ、なんだか違和感ありまくり。
アニメの見た目も、なんとなく安っぽい雰囲気が。

まあ内容に期待しよう。。。
スティッチは「めんそーれ!」とか言うのだろうか。

そして嬉しいニュースが。
みんな待ってた!今度はスティッチとイトコたち、続々新登場!(ディズニーアニメーションニュース)

現在、ディズニー・チャンネルやWOWOWで放映中の、「リロ&スティッチ ザ・シリーズ」がやっとDVDになって登場。
626は、このシリーズにハマり始めてからちょくちょく録画して観ているが、やはり大好きな作品はDVDとして手元においておきたい。

シリーズは全65話だけれど、ランダムに放送しているので、多分まだ626は全て見れていないと思う。
DVD化されるのも、まず1本につき4話ずつ収録して、4本。
それから4本セットになったお得なアロハBOXを発売するらしい。
(TOPの写真。若干手抜きなような・・・)

既に予約受付中。
もちろん626はお得なアロハBOXを買う予定。

6月26日(木)発売 DVD 10,290円(税込み)
リロ&スティッチ ザ・シリーズ/アロハBOX(4枚組)
リロ&スティッチ ザ・シリーズ/キャノンボール
(ボクシー/スプーキー/キックス/キャノンボール)
リロ&スティッチ ザ・シリーズ/ミスター・ステンチー
(イン&ヤン/リクター/ミスター・ステンチー/ジジ)

7月18日(金)発売 DVD 2,940円(税込み)
リロ&スティッチ ザ・シリーズ/ファンタズモ
(地球めつぼうのピンチ/ファンタズモ/スプラウト/クリップ)
リロ&スティッチ ザ・シリーズ/フィバー
(フィバー/トッパー/バッド・スティッチ/ホリオ)

あとは順次DVD化するらしい。
この中で、626がまだ見たことないエピソードは「スプラウト」。
試作品として好きなのは、「キャノンボール」かなぁ。

個人的には、スティッチのガールフレンド「エンジェル」や、スティッチがサーカスに勧誘される「エラスティコ」が早く見たい。
両エピソードともええ話でマジ泣いた。
ディズニーアニメって大人が観ても十分楽しめるけれど、リロ&スティッチもまさにそんな作品。
薄汚れた大人になったからこそ、純真な心に打たれるのだろうか。

※リロ&スティッチ ザ・シリーズは、だいたい1話につき1つの試作品が登場する。
地球にバラまかれたそれら試作品を回収するのが、リロとスティッチの役目。

それから、1つの試作品が単独で出てくるよりも、過去に登場した試作品たちが脇役で大集合したりするエピソードが好き。
ストーリーはもちろん、この回のこのスティッチのこんな行動がたまらなくかわいい、面白い、っていう見所もあるから、やっぱり全てコンプリートして手元に置いておきたい。

映画のスティッチも好きだけれど、ザ・シリーズのスティッチと仲間たちもかなりお気に入りだ。
とにかく、スティッチというキャラクターグッズのみしか知らない人には、ぜひ映画やアニメを見ていただきたい。

3月31日(月)19時からTXN系列で、映画「リロ&スティッチ」を放送。
地上波初登場ということで、ぜひ!
リロ&スティッチの長編作品は4つあるけれど、626はこの最初の映画が最も好き。
いいお話です。
春休みスペシャル「リロ&スティッチ」

--

先日、ビッグカメラで見つけた「のこのこふれんず てのひらおしゃべり スティッチ」と「のこのこふれんず てのひらおしゃべりエンジェル」。
言葉をしゃべるというから気になっていたのだが、ルックスがあまりにもかわいくないので萎えた。
てのひらスティッチ

「のこのこふれんず」なスティッチには興味が持てない。キュートすぎて違和感。
でも、こんな顔して、あんな声(日本語吹き替え:山寺宏一)で「オハナ!」とか言うのって、すごいギャップだから、ある意味試してみたい気もする。

抱き枕郡

やっぱスティッチはこういう風貌がいい!(ディズニーストアで売られていた抱き枕。のち、このうちの1つが626の家の子となりました。)






ブログパーツ
スポンサーサイト
 | 映画&音楽  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://daio8code.blog5.fc2.com/tb.php/87-3f5e8a6d

登場人物

最近の記事

カテゴリー

ライブ行くなら

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

626のオススメ

+

+

リンク

よく読まれているもの

キーワード

ブログ内検索

エンタメニュース

Ranking

RSSフィード